So-net無料ブログ作成
検索選択

宅建の通信講座でおすすめは? [宅建 通信講座]

15.jpg
「宅建試験を受けたいけど、仕事が忙しい・・」
「宅建スクールの30万円の受講料が払えない・・」

そんな会社員や学生に人気なのが宅建の通信講座です。

おすすめなのが「らくらく宅建塾」シリーズです。
講義内容や厚さによって、4万円~20万円程度で
通信講座が受講できます。

一方、「独学の通信講座は少し不安・・」

そんな人におすすめなのが、
メールサポート付きの通信講座です。

>>詳細はこちら


「宅建合格塾」という本も出版している藤本修先生から
直接、わからないところを聞くことができます。

ゼロから学び始めた人でも60日で合格できた人もいるようです

>>体験談はこちら


参考に他のサイトもどうぞ
宅建の勉強方法はこれだ!
宅建の通信教育でおすすめは?
藤本修さんの宅建講座ってどう?

45歳のサラリーマン向けの宅建通信講座とは? [宅建 通信講座]

TAC、LEC、Wセミナー等々各種予備校には
宅建の通信講座も充実しています。

アフターケアがあるかないかによって、通信講座の価格も
違ってきます。高い通信講座ならば20万円くらいします。

まずは、無料ガイダンスなどに出席してみてから、
しっかりと情報収集をしましょう。

一方、
「大量の教材が送られてくるが、忙しくて全く封を開けられない・・」
そんなサラリーマンも増えています。

多くの人の悩みが、忙しい時間の中で勉強時間を取れないことです。

忙しいサラリーマン向けに、1日30分の カリキュラムを組んで着る通信講座があります

本や雑誌で有名な藤本修先生の通信講座です。
メールサポート付きで、60時間で合格するまで 付き合ってくれます

>>詳しくはこちら


他も参考にどうぞ
宅建の実務講習とは?
らくらく宅建塾ってどう?
宅建のDVDの選び方とは?

宅建通信講座に必要な時間はどれくらい? [宅建 通信講座]

仕事帰りに宅建スクールへ通学できない。
しかし通信講座ならば・・と20万円という高額な受講料を支払い
勉強を始めました。

しかし、定期的に送られてくる、圧倒的なDVD講座の量に
次第に封を開けることも出来なくなってしまいました。

通信講座でも宅建に合格するには
通常100時間~120時間の勉強時間が必要とのことでした。

仕事がら、忙しいので家に帰ると疲れて眠ってしまいます。

しかし、このマニュアルを試してみたら、
合格に必要な勉強は、60時間で済むことがわかりました。

初めは半信半疑でしたが、
今では、「無駄のない勉強ができてよかった!
とホッとしています。

>>60時間で済む勉強法はこちら


他のサイトも参考にどうぞ
宅建の学校やスクールの選び方とは?
宅建に独学で合格するには?
宅建講座の選び方とは?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。